女子旅、癒し旅、ひとり旅を楽しむ

女子旅のお勧めは?

 

成田空港

 

女子旅には何処が良いかですか? と聞かれれば、

そうですね、まずはセキュリティの上で安全な国を選びます。

治安が良い国といったら、それはもうジャパン、日本ですね。

すみません、冗談です・・・。

 

それでは、おすすめは・・・、

私のお勧めは、オーストラリアですが、如何でしょうか。

例えばケアンズなどは比較的小さな町ですが、日本人も多く定食屋等もあります。

治安も比較的安定しております、なによりもオーストラリアは時差が小さいという事です。

という事は、肉体的にも時差ぼけというリスクを背負わなくてもすみます。

例えば、グリーン島は、沖合いにあり島自体が観光スポットとして成り立っており、

シュノーケリング等はすぐにでも体験できる、癒しのアイランドです。

では、その時差はと言いますと、

国土の広いオーストラリアは3つの時間帯に別れています。

東部は、日本より1時間早い(ケアンズはここです)

中央部は、日本より30分早い

西部は、日本より1時間遅い

 

ただし、季節は真逆です。

日本が冬の時は、オーストラリアは夏です。

私は5月に行きましたので、オーストラリアは冬に向かう時でした。

 

私のショッピングの一コマです。

日本で言うところの残暑が残り、肌寒い感覚でした。

残暑が残る中、家族は、Tシャツ専門店に入り込み品選び始めました。

入り口から店の置くまで、Tシャツの棚が限りなく並んでおりました。

日本にはあまり無い規模でした。

私は、その輪から外れ、外のガードレールに腰掛け疲れた身体を休めていました。

やがて、それぞれが気に入ったTシャツを手に、家族が嬉々として店から出てきました。

これが、ショピングの印象です。

旅行は、楽しさと疲れが同居しております、適当にお気をつけて。

 

街の雰囲気は・・・

 

ショッピングモールや大型スーパーは日本と同じ感覚で買い物が出来ます。

物価は比較的安く、結構楽しめます。レストランも入りやすい雰囲気です。

照明などが届かない暗いところの単独行動は気をつけましょう。

これは、日本でも一緒ですね。

キュランダ鉄道は、日本の大井川鉄道よりは、スケールは大ですね。

 

キュランダ鉄道
ケアンズ熱気球

最近の外国人観光客の訪日人数は凄いですね。

観光客数は2000万人をゆうに超えています。

私達もグローバルでよりフリーでエンジョイな旅をしましょう。

女子旅は、グループでも一人でも、人生のオアシスとして楽しむことが出来ます。

また、ストレス解消には最適です、人生をリフレッシュ出来ます。

心より応援いたします。

ここまで、お付き合い頂きまして有難うございました。

 

ここにご案内をいたします。


ツアーのご案内




現地のご案内



こちらはオアフ島へのご案内になります。