台湾旅行のお勧めポイント

台湾の旅で知っておきたいところは、

 

台湾の建設現場です。

 

台湾は、最近、テレビのバラエティ番組でもよく取り上げられています。

リーズナブルな予算で観光できます、もちろん繁忙期を避けてですが、

時差も比較的なく、金曜日の仕事が終わってから出国、月曜帰国

なんて特急スケジュールも有る位です。

 

それでは、観光としては、

  1.グルメ

  2.観光スポット

になりますね。

因みに、貨幣レートは、約100円=27台湾ドルです。

ケイタイで計算しながら、確認してみてください、これも観光の楽しみです。

 

まず、グルメでは

そうですね、小籠包と北京ダックと飲茶になります。

まずは、小籠包は日本でもありますが、本場での味という事でご賞味してください。

それは美味しいです、請合いますよ。

これは、餃子です、あしからず。

 

 

お店は、鼎泰豐が有名ですが、日本人の財布感覚で行っても、かなりお安いかと思います。

北京ダックは、楽しみながら巻いて味わって下さい。

日本でいうダックの巻き物です、言うまでも無いですね。

 

そして、飲茶ですが、日本の緑茶の感覚ですが、楽しみ方は人それぞれです。

がぶがぶお飲みになる方もいれば、2、3杯でいいやという人もいらっしゃいます。

朝食もこの辺で頑張って、朝のサービスタイムで召し上がってみてください。

 

女性に人気のスイーツでは、マンゴーのかき氷が外せないですね。

冬場はさすがに無いと思いますが、缶詰を使ったものがあるようです。

ここは、さすがに確認してください。

 

そして、観光スポットは、

昼間の故宮博物館です。

夜間の故宮博物館です。

昼夜を問わずすばらしいですね。

なんとしても故宮博物館には足を運んでください。

ここを見ずして台湾旅行にはなりません。

十分に一見の価値があります。

昼行ってもいいですし、夜もすばらしいですよ。

行くのに地理案内が不安であれば、行きはタクシーを使って行き、

帰りはMRT(都市鉄道)を使って帰ってくると安心です。

タクシーも日本と違い本当に安いですから、この方法を試してください。

 

後は市場が観光の目玉です。

市場を散策し、色々な果物などを食してみますと珍しい発見があります。

一つ大事なことを忘れていました。

台湾には日本の協力で、新幹線が走っております。

台北と台南を往復してみるのもいいですね。

所要時間は1時間45分、運賃は1,780台湾ドルです。

こんな事は、皆さんはご存知だと思いますが。

 

近くて、安く、馴染み易いのが台湾です、いいですね。

是非、楽しんでください。

ここまで、お付き合い頂き有難うございました。

 

それでは好い旅をお祈りいたします。

旅のご案内をここにさせていただきます。